PSO2 SHとXHで違ってくることいろいろ

PSO2

XH緊急クエストで、ときおり「んん?」と思う行動をする人を見かけます。ニャウ本体をタコ殴りにしたり、真っ先にルーサーの時計を狙ったり。

なんでそんなことになるかと言えば、そりゃあ知らないからですよね。wikiなんかでもXHで変わってくる部分は個別のページで解説されていますが、エネミーだのクエストだの探して回るのは面倒でしょう。

だったら大事な部分だけでもひとまとめにしていれば便利なんじゃないかな?というわけでやってみました。

まずはおおざっぱに

おおーきく分けると、違いは三つ挙げられます。

  • エネミーのHPがおよそ3倍
  • 一部エネミーの攻略法が変わる
  • プレイヤーの目的が経験値よりレアアイテムに

準備編

武器・ユニットは+10まで強化

XH上がりたてだったりして装備に自信がない場合、マイショップで手頃な完成品を買っちゃうのが一番楽な解決法です

エネミーを効率良く倒すため、全員が戦力であることを望まれます。メインクラス・サブクラスレベルカンスト&☆13武器が珍しくもない現状ですが、そこまで行かずとも☆11武器・フルクラフト武器を+10まで強化していればいいと思います。

潜在能力や特殊能力もあるにこしたことはありません。というか、推奨です。一部の潜在能力が強力な☆10武器でも大丈夫でしょう。

ユニットも+10まで強化しましょう。武器よりはるかに強化しやすいですし、なによりクエスト中に繰り返し戦闘不能になるようでは、周りがゲンナリすること必定です。下手すれば蘇生してくれなくなるかもしれません。

攻略編

レアアイテムを求めてプレイするXHでは、効率を求める性質がより強くなります。特に機会の限られる緊急クエストで顕著です。

エネミー攻略

ニャウ

ニャウ

ニャウの倒し方には「本体の体力を削りきる」「すっぽ抜けた剣を破壊する」の二通りがありますが、XHでは実質一つだけです。

ロクにダメージの通らない鬼耐久なのにHPが激増するため削りきるには時間がかかりすぎ、必然的に剣破壊で倒すことになります。

この時ニャウを攻撃し怯ませるとロスになるため、剣を投げるまではじっと待ってください。また、ヘイトを取ったプレイヤーはニャウが攻撃できる距離まで接近してあげましょう。

ダークファルス・ルーサー

ダークファルス・ルーサー

XHでは大きな変更点があります。SHまでは「スタート→即ミラージュ→時計集中攻撃」で事足りましたが、XHのルーサーは両腕を破壊されるまで時計にバリアを張り続けています

理想的な攻略の流れは以下の通り。

  1. ミラージュがかからないよう注意しつつ前腕→上腕破壊。
  2. ダウン中は攻撃せず、もう一方の前腕に集まる。ルーサーが復帰したら再び前腕→上腕破壊。(バリア消滅)
  3. 二度目のダウンはコア、くちばしに攻撃。
  4. 起き上がりに合わせて時計にミラージュ付与。開いた時計を破壊。

後はお好みで。バリア以外にも細かい変更点はありますが、そっちは単なる「強化」ですので頑張って対処してください。

注意点は以下の通り。

  • 両腕破壊するまでミラージュをかけない。ザンバース、モーメントゲイル派生もしない。
  • 一度目のダウン中は攻撃しない。理由は「両腕破壊前にモード移行させないため」。破壊前に高速モードに入られると、モードチェンジするまで腕を狙うタイミングが少なくなり時間がかかる。

 クエスト攻略

採掘基地防衛線:襲来

敵出現ポイントでの殲滅が難しくなります。特にWAVE3以降は「塔を囮に敵を集めまとめて処理する」戦法でないと敵が散らばり時間がかかりがちです。

処理も出来ないのに前に出てヘイトを取り、いたずらに討伐時間を延ばすプレイヤーは「北の勇者」と揶揄されます。

採掘基地防衛戦:絶望

A.I.Sがより重要になります。

まれに「自分は下手で迷惑かけるから乗らない」なんて人がいるようですが、全くもって見当違いな心配です。よちよち歩きでも乗っていた方が強いはずです。

通常攻撃のソリッドバルカン(PP回復あり)、裏パレットのフォトンラッシュ(目標の敵に対して突進→3連撃)、サブパレットのフォトンブラスターで敵集団やダーカーウォールを狙うだけでも格好はつきます。

もし慣れていないなら、さすがにいきなり一人二人で乗るのは怖いでしょうから、WAVE7で1回、WAVE8で2回乗るといいです。

WAVEごとに何機出すというのは野良でもある程度は共通の認識があり知識も必要ですが、大勢が乗る7と8なら初心者でも気楽に乗れるでしょう。

豆知識

レア装備を手に入れることが主目的になると、自然と特殊なプレイが生み出され、広まるものです。知識として覚えていれば、いずれ役に立つかもしれません。

まず知っていて欲しいこと

ボスエネミーからのドロップ抽選回数はクエスト中の撃破ポイントによって増えます。目的のレアエネミーを発見した際に、雑魚をあまり倒せていない場合、しばらく放置して雑魚を狩りに行った方がいいです。

特定のエリアを往復

緊急クエストでおいしいボスの出現位置に決まりがある場合、そもそもレアドロップのないエリアは無視することがあります。

これには注意するべきことがあります。エマージェンシートライアル(ET)が終了したエリアに再びETが補充される条件として、「プレイヤー全員が同時に2ブロック以上離れる」というものがあるらしく、この点を理解せずバラバラになると悲しいことになります。

手分けしてリタマラ

以前、ガル・グリフォンが出る海岸緊急で行われた手法です。基本的なやり方としてはまず希望する人が集まるブロックで二人一組になり、マルチ制限&パスワード(コメントに記載する)をかけます。

一人はフィールドに降りてニャウを探す。レアグリを呼んだら「○」のサインを出し、残った一人が発見した旨をパーティー名に記載する。駄目なら「×」で再受注。

キャンプシップに残った一人は常に他のパーティー情報を更新し、レアグリを見つけたパーティーがあれば参加する。

野良でもできましたが、タダ乗りを避ける意味では固定向けの手法でした。

○○12連

事前に12人集まり、それぞれがレアエネミートリガーを持ち寄り、順番に使用することで効率よくレアエネミーと戦えるというやり方です。ソロでは1体ですが、これならトリガー一つで12体と戦えます。

最近はドクトル・ギドラスの12連が盛んに行われています。☆13武器をドロップするのに、トリガーが用意されている唯一のボスだからでしょうね。

おわり

思いつく限り書いてみましたが、結構長くなっちゃいましたね。他にも「書こうかな…?」と悩んだ部分もありますが、見送りました。うーん、書くべきことが漏れてる可能性は大いにあるし、また今度考えようかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました